新元号発表まであと2週間ちょっとですね

今年も昨年に引き続き暖かくなるのが早いようで桜の開花も早いところでは来週からみたいですね

また最低1日二日酔いの日があると思うだけでゾッとします




3月になり今年発売の釣り具の新商品もちらほら

19ステラSWの8000PGと10000PGがとうとう店頭に並びました
13ステラと並んでいたのですが気づかなかったです(笑)


自分たちは意味はないですがPGのことは「パイギア」と呼んでいます

もう一度言いますが特に意味はないです

HGはハードゲイ
XGはエキスパートゲイと呼んでいます


特に意味はないです

こんなつまらないことを言いゲラゲラ笑いながらおっさん達はいつも釣りしてます

おっさんというにはまだ若いかもしれませんが案外「頭」はきてます



久しぶりにプラグも買いました


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_26e7



シマノの狂鱗カラーのダイペンでも買おうと思ってたのだが無かったのでウッドでは出せないクリアを購入
これね、普通のクリアじゃなくて実物見るとパープルの細かなラメみたいなのがついててすごくキレイです



ヤマリアはん、ええルアーが多いけど値上げのし過ぎは許しまへんえ






3月もなんやかんやと釣りに行けそうにないので色々とネットサーフィンで波乗りしてたところ気になる商品を発見しました





それがこちら

テイルウォーク キャッチバー改 RS650

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テイルウォーク(tail walk) キャッチバー改 RS 650 16242
価格:12960円(税込、送料別) (2019/3/12時点)





テイルウォークと言えば「マンビカ」が有名ですね

サンビカではありませぬぞ、そこの隠れキリシタンさん


近海の青物対応〜ショアGTまでかなり幅の広いバリエーションがありライトロッドは何度か使わせてもらったことがあるが値段以上に秀逸だった

自分もオフショアのジギングロッドを買ったことがあるが何不自由なくパワーもあるロッドだった


同社の最大の強みはやはり平均してコスパに優れているところ


ギャフの柄ってだいたい3万円はすると思うのですがこちらの商品なんと1万円代前半で送料も入れて買えちゃう

今自分が持ってなかったら人柱となり買っていたことであろう


さらにこの商品最長6.5mまで伸びる


ここまで長さのあるギャフの柄は少ない

それでこの値段




おっさんもうどん引きやで





値段が安いので少し怖いがこれでしっかりしてればかなり需要がありそう


誰か買わんかな


誰か買ったら人の金でインプレします。笑










ちなみにですが長さは色々選べます


↓5.4m

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テイルウォーク(tail walk) キャッチバー改 RS 540 16241
価格:11232円(税込、送料別) (2019/3/12時点)





↓畳んだ状態が玉の柄サイズの4.2m

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テイルウォーク(tail walk) キャッチバー 改 マイクロ 420 16948
価格:8958円(税込、送料別) (2019/3/12時点)




↓高い堤防などでかなり役立ちそうな玉の柄6m


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エイテック テイルウォーク キャッチバー改 600
価格:10368円(税込、送料別) (2019/3/12時点)




今後買おうと思ってる方はぜひ視野に入れてみてはどうでしょうか

ぜひ使われた方はインプレください(笑)




















スポンサーリンク