まったく釣りに行ってないので書くこともないです

魚関係でしいて言うなら釣りはしてないが沖縄で南国の魚たちを眺めてきました



IMG_1964



有名なステーキ屋ジャッキーでテンダーロインをレアで注文したら思ってた以上に激レアが到着




IMG_1948



焼きましたか?笑


生が苦手な皆さんはミディアムレアを注文しましょう
※レアも非常に柔らかく美味しかったです



旅行や釣りに行った次の日とかは筋肉痛だがモチベーション高めなのですが今回なぜか沖縄ロス入ってます。笑





さてさて地球は月の引力と引き合って絶妙な距離感を保っています

地球がぐるぐる周り月は地球の周りをぐるぐる周っています

月が動くことにより潮(海水)が満ち引きします
いわゆる大潮や小潮など


その昔たけしの万物創世記で学びました。笑

気づいてないだけで人間の体って殆どが水分なんで思ってる以上に月の影響受けてるらしいですね
事実赤ちゃんが産まれるのは圧倒的に大潮の日が多いようですし



潮が動いてないから魚が釣れない


なんてよく聞きますがなぜ潮が動かないとなぜ魚が釣れない(釣れにくい)のか?

いまいちわかってない方も多いと思います



一般的には潮が動く=魚にとっては酸素が豊富な状態
潮が動かない=低酸素状態

人間もそうですが低酸素の状態ではテンション低いです

やっぱ潮大事よね



そんな潮を見るのにタイドグラフさんの出番と言いたいですがタイドグラフってあんまあてになんないよね

日本海なんて特にそうで干満の差があまりないのでタイドグラフで干満の差が大きいから「潮が動く」は通用しません
自分の場合は「釣行当日の潮」よりその数日前からの風の向きなどの方を気にします



これは太平洋側になるとまた話が変わりますが...


まぁ何を言っても自分のようなサンデーアングラーにはどれだけ潮や風向きを気にしても決められた日しか行けないので気にしても仕方がないですが...

自分の中で「完璧」な日に行けても釣れないですし



ま、あくまで自分の考え方なんで魚釣れなくていい人は参考にしてください。笑






それでも釣りを楽しむ一つとしてタイドグラフを見る時があります

タイドグラフのアプリは無料のものや有料の物を合わせると幾多とあります

自分は「タイドグラフ」と言う有料のものを使ってるのですが物は悪くないのですが年に1回必ず課金しないといけないシステム(年/¥480-)でしてマイポイントと言うエリアをブックマークのように追加出来るのですがそれも3箇所まででそれ以上はまた課金、波や天気を確認出来るのですがそれを見ようと思うとまた課金


課金の嵐です



あまりにもエンドユーザーをバカにしてるように思えて更新しないようにしてたんです



でこの前ふと先の予定の潮が気になっていつもの癖でこのタイドグラフ開いちゃったんですよ


で、マイポイントからエリア選択したところで更新してないことを思いだしたんでiPhoneのセンターボタンを押して閉じようと思ったんですね


そしたらそのタイミングで購入のポップが出てきてセンターボタンから自分の指紋を読み取りかってに購入しやがったんです。笑

いつも反応鈍い指紋認証がなぜかこの時は一瞬にして読み取りやがって…



このうぬこアプリめ!



ラスト1年可愛がってやるぜです


タイドグラフとは自分にとっては女子が占いに行くようなもの

つまり気休め程度に思ってます




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_26e0

























スポンサーリンク